1. トップページ
  2. 診療部門のご案内
  3. 専門外来のご案内
  4. 糖尿病看護外来(療養指導外来・フットケア外来・透析予防外来)

糖尿病看護外来(療養指導外来・フットケア外来・透析予防外来)

スタッフ紹介

担当医師 内分泌・代謝内科 火伏俊之
担当看護師 糖尿病認定看護師 入江優子
糖尿病療養指導士 木下珠代

ご案内

糖尿病を持つ患者様、ご家族様が糖尿病と上手に付き合いながら療養生活が送れるようサポート
させていただくため、糖尿病看護外来を行っています。当院では下記の3 つの外来を行っています。主に、糖尿病の専門知識がある看護師が担当しています。

療養指導外来

「食事・運動しているのに血糖値が下がらない。」「低血糖が不安。」「体調が悪い時のインスリン注射をどうしたらいいのか分からない。」「退院後が不安。」など、糖尿病の治療を受けている患者さまが持つ、療養生活での不安や疑問などを一緒に考え、より良い方法を見つけていくための支援をしています。

毎月 第2、第3 金曜日 午後 < 完全予約制>

フットケア外来

神経障害のチェック、自宅での足の清潔の保ち方、靴・靴下の選び方、爪切り、足のお手入れの方法を一緒に学びませんか?目が見えにくい、手が届かない、爪切りや足の見方など、自分ひとりではできない方へ、看護師が一緒にお手伝いさせていただきます。

毎月 第1 水曜日 午後 < 完全予約制>

透析予防外来

糖尿病の3 大合併症である腎症の方を対象に、糖尿病腎症とは何か、今後どうしていったらいいのか、腎臓を守るための生活、食事面などを医師、栄養士と看護師一緒に考えていきます。

毎月 第2、第3 金曜日 午前 < 完全予約制>

予約方法

完全予約制になります。地域医療連携部までご連絡ください。