1. トップページ
  2. 受診される方へ
  3. 人間ドック・健診・予防接種
  4. 人間ドックのご案内
  5. 脳ドック

脳ドック

突然働きざかりをおそうクモ膜下出血、中年から老年にかけて多くみられる脳血管障害(脳出血および脳梗塞)等、最近、特に脳の病気が注目を集めています。この病気もさることながら、身体の他の臓器と同様に脳も加齢と共に脳萎縮等の生理的変化が生じてきます。
自らの脳の状態を正確に把握されることで、健康管理の一助になればとの目的で脳ドックを実施しております。
当ドックでの検査は、痛み等の苦痛を伴うものではありません。
検査結果は、脳神経外科・神経内科・放射線科により総合的に判断され、日を改めて担当医がご説明いたします。

MR検査とは

磁気共鳴現象を応用したもので、磁石と電波を使って画像を作り断層撮影や血管撮影を行う検査でX線を利用しないために体に害はありません。
なお、当院のMR装置の磁気強度は1.5テスラーです。

申込みにあたっての留意事項

1.実施日時

毎週月曜日
第1、第3土曜日(ただし、祝日は除く)午前8時45分から順次開始します。

2.検査結果

結果説明は、後日行います。(金曜日の14時から受け付け順に行います。時間の指定はできません。)
検査当日、お帰りの際に担当看護師が予約をお取りします。
希望される方には、検査結果を郵送します。(当日診察後に医師から検査結果の説明があります。)
当院では、疾病の早期発見、早期治療のため人間ドックを実施しています。
当院の人間ドックでは、単なる書面だけの検査報告ではありません。
一般ドックの場合は、検査当日にほとんどの検査結果を報告させていただける体制をとり、脳ドックにつきましても、受診日より出来るだけ早い日に検査結果の説明日を設け、脳神経外科のベテラン専門医師より直接くわしく説明させていただきます。
異常が発見された場合には、精密検査、治療にもスピーディーに直結できる当院での人間ドックの受診をぜひおすすめいたします。

3.下記の項目に該当する方は受診できませんので、ご注意下さい。

  1. 心臓ペースメーカー、心臓人工弁(金属製)、人工内耳、義眼、磁気インプラント(義歯)装着の患者さま
  2. 脳動脈瘤の手術をされた方
  3. 入れ墨(刺青)、爪(ネイルアート・つけ爪・落とせないマニキュア)、外せないピアス、落ちないアイメイク(眉やアイラインなどのアートメイク)をされている方
  4. 現在妊娠されている方
  5. 狭い場所に入ると気分が悪くなる方(閉所恐怖症)

検査項目

MR検査(MRI、MRA)

  • MRI (Magnetic Resonance Imaging) 核磁気共鳴による断層撮影
  • MRA (Magnetic Resonance Angiography) 核磁気共鳴による血管撮影
血液検査 赤・白血球、ヘマトクリット、血色素量、血小板数、白血球分類、血液型
血清反応 HBs抗原、HCV抗体、TP抗体、RF、CRP
腎機能 Na、K、Cl、尿素窒素、クレアチニン(血)
肝機能 総蛋白、アルブミン、A/G、総ビリルビン、ZTT、GOT、GPT、ALP、LDH、γGTP
脂質 総コレステロール、HDL・LDLコレステロール、中性脂肪
糖・尿酸 グリコヘモグロビンA1c、尿酸、空腹時血糖
腫瘍マーカー CEA
心電図検査  
血圧測定  
身体測定  

費用

38,000円(税別)

総合ドックについて

一般ドックと脳ドックをセットにした「総合ドック」も実施しております。
検診は、一般、脳ドック各々別個に行います。
費用は60,000円(税別)になります。